IMG_3003.jpg

■企業沿革

 

 1950年4月 個人営業として『日本漆工業』を設立し、

 長野・山梨・新潟を中心販路としてカシュー塗料及び

 関連塗工材の卸販売専門業として発足。

 1955年1月 株式組織に改め、

   商号を『日本化材株式会社』に変更、

 資本金400万円に増資した。

 

 1968年1月 資本金600万円に増資。

 1970年12月 資本金1000万円に増資。

 1979年1月 資本金1700万円に増資。

 1982年1月 資本金2000万円に増資。

 2003年1月 上海に駐在員事務所を開設。

 2006年4月 上海駐在員事務所を現地法人化し、

 『岡谷化材(上海)貿易有限公司』を​設立。

■主要得意先

  セイコーエプソン㈱

  大同特殊鋼㈱

  ㈱ダイドー電子

  信越ポリマー㈱

  キヤノン㈱

  オリンパス㈱

  日本電産㈱

  日本電産サンキョー㈱

■主要仕入先

 

  大日本塗料㈱

  神東塗料㈱

  東亞合成㈱

  アネスト岩田㈱

  旭サナック㈱

  信越化学㈱

  東レダウコーニング㈱

  セイコーアドバンス㈱