top of page

ケミカルでお悩み解決

「フラックス」という薬品残渣物とフラックスの焼けた「コゲ」と称する不具合個所をケミカルで除去できないか、という課題をいただいておりました。

昨年からのご要望に応えるためほぼ1年かけて試作を繰り返してきました。

社内のテーブルテストではうまくいっていたもののお客さんの前で、しかも実機品で試作するのは初めて。

技術担当者もやや緊張気味に実機テスト開始。

BEFORE AFTER








結果は写真の通り、黒くべっとり張り付くフラックスの「コゲ」が当社開発の薬品にわずか数分間漬けただけできれいに除去できています。


お客様の笑顔を見ながらほっとしました。

これからは薬品運用時の管理方法や、この薬品を使用した際の量産設備の導入が課題となります。

引続きお客様に寄り添って「問題解決」していきます!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

詳しい商品はこちら

閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page